忍者ブログ

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2010】最高であり最低な年

2010年12月31日
どうもご無沙汰ぶりです、おタクポンこと、タクポンです。
今日は大晦日という事で、今年一年を振り返ってみようかなと思います。
とりあえず、タイトルのとおり、最高だったし最低でもあった…そんな年だったとしか言いようがありませんね。
リアルにおいても、オンにおいても、です。

まずはツクツク関係から。上半期はつく2ぱーてぃ!VOL1の制作で忙しかったと思います。
完成し、公開したのが5月。メンバーの力を集めに集めて、かなりの傑作に仕上がりました。
ストーリーもよくここまでまとめられたなと、今思うと鳥肌が立ちます。
これが終わって自作のクエクエ+の制作に入りました。

クエクエ+は苦戦したのがストーリー展開。完成すると、見せ方がやっぱ下手だなーと思いますね。
台詞まわしがどうにも苦手です。勉強不足ですね。最近本とか漫画はほとんど読んでいませんしねぇ。
実はワンピースすら読んでいないんですよね。今度アニメでも見ようかな…
クエクエは名作にはいきつきませんでしたが、良作にはいきついたようです。ところどころでそういった
感想を聞きます。せっかくクエクエというシステムを作ったのですからクエクエ2を作るとしたら生かして行きたいですね。

クエクエ+が無事終わり、いよいよ本命の「MAGES STREET-メイジストリート」の制作が始まりました。
これが一応7月~8月から始まりました。プロジェクト自体は大分まえから発足していたのですが、いよいよ!
といった感じですね。このメイジストリート(略してメイスト)は初のスタッフを募っての制作となっています。
今現在でなんと6人もの方が集まっております。感謝感激ですね。
全体のストーリー構想からシステム面に関して、練りに練りまくっていますが、結局シンプルなところにいきつきそうです。戦闘は少しは戦略的なものを、という事で考えていますがあまり懲りすぎないように注意しています。
しいて言えばスキルの使い方があっさりしてるかなーと思いますね。ま、その辺はおいおい説明していきますが。
ストーリー重視の予定なのでこのストーリーの見せ方(いわゆるテンポ)を考えないといけないなと最近思っています。今までは、クエストてんこもりで考えていたのですが、人によっては出されるクエストは全部やらないと気がすまない人もおられるんですよね。そうなると、ストーリーの展開によってはテンポが崩れてしまい「なんだったけ?」となりかねないのですよね。この辺を最近思うようになり、考えていたものをそぎ落とす方向でいます。とはいえ、やり込みが全くないわけではありません。隠し武器やアイテムはある程度は用意しないと面白くないですからね。
このメイストのゲームシステムのメインはテンションゲージ(以下TG)にあると言えます。このゲージを如何に上昇気味で進められるかで難易度が変わります。TGがプラス状態であればステータスは上向きに、マイナスになればステータスは下降気味になります。TGの上げ方はまた今度お話ししますね。とにかくこんな感じで作っていってるという事です。
実生活でもそうですけど、疲れててもテンション上がってると人間意外と頑張れますよね?それを取り込んだと思ってくれればいいです。
ちなみに、メイストは全3章の大作RPGです。以前お話ししたとおり、当初はこの3章全部を一つで一つの作品の予定でしたが、1章ずつ完結の作品にすることにしました。データを引き継げるようにはなります。2011年必ず完成させますので是非楽しみに待っててくださいね!

スタッフ一覧
メイジストリート原作/タクポン
制作総指揮/タクポン
シナリオ/エーく
キャラクターデザイン・グラフィック/マヨネーズ
スクリプト/サリサ
グラフィック/白田黄緑
テスター/KREY

という豪華キャストです!
ツクツクに関してはこの辺で。
2011年は本気出しまくります!!


さて。続きですが…。
こちらはそうですね、何が最高で何が最低だったのか。
リアル事情も含めると、仕事関係はマジ最低でした。こんなに仕事のない年はほんとに初めてで
正直ツクツクを続けられる状態も危うい状況です。ツクツクをまずやっていくには食っていかなくてはいけないので
まずはその為に自営が潰れないように頑張らないといけません。

しかしながら、現在の職種ではあまり先がないように感じます。必要とされるものは時代とともに変わっていきます。これは絶対です。それも同じ職種が多ければ多いほどそれは淘汰されるのでしょう。
その移り変わりを早めに見極めて、次の手を打たないと正直食っていけません。
今年自分が本気で考えたのはゲームで飯を食う、ということ。資金もなければ知識もない、あるのはツクツクのテクニックと情熱。
はっきし言って甘すぎます。言うだけただですし、叶わなくても誰もそんなこと気にしません。ですが、ゲームは売れれば食っていけるんじゃないかなと思うんですよ。売れればですが。
それらを踏まえて上で、いずれ会社を興そうと思っているわけです。
自分は宮崎ですが、この地を拠点にするつもりです。多分県北にはそういう会社ないと思いますしね。

で、2011年は自分が本当にゲーム会社を立ち上げられるかどうかを見極める年になりそうです。

ちょっとストイックですが、リスクあっての覚悟です。やるからには絶対頑張りますよ。
それと2011年はメイストだけじゃなく、フリーゲームを少し増やしたいですね。

そして、このタクポンのつたないブログを見ていただき本当にありがとうございます。
2010年はゲームをプレイしてもらった皆さんや、つくしぃ2のメンバー達、多くの方達に支えられた年でした。
クエクエ+の感想をもらったりしたとき本当に作って良かったなといつも思っています。

これからもっともっと面白いゲームを開発できるよう精進しますのでなにとぞ応援をよろしくお願いいたします。

それでは皆さん良いお年を!

拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: